-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-07-27 17:59 | カテゴリ:雑記
テスト終わりました・・・! 今回は後悔がないぜ。
今までの散々痛い目にあってきたつめこみ一夜漬け勉強には全く懲りてなかったけど、全力で詰め込んだので、やり残しはなかったぜ(←すごく最低なレベルで頑張った!おつかれ!)

んで、テストが終わったので
26日はある図書館の本フェスタで、絵本を読んできました。今、昔話や民話を子供に読み聞かせる「ストーリーテリング(素話)」の勉強をしているので、その一環としてお邪魔しました。
でもテスト勉強にかまけてほとんど読む練習していかなかったから、出来栄えはボロボロ・・・。
そもそも、ただの勉強会だと思っていた僕は会場に子供が溢れかえってるのをみて呆然。僕が読んでいる最中、子供達も「?」という感じでした。・・・絵本チョイスかなりミスった。
と、いうか寝坊して15分も遅れた!お前学ぶ気あんのかー!(゜д゜)

午後は同じイベント内で行われた岡田淳さんという方の講演「物語と子どもたち」を聞いた。「こそあどシリーズ」などで有名の・・・と言われたけど、僕は岡田さんを良く知らなくて(実は知っていたのですが)「すごい人なんですか?」と聞いてしまいました。
そうしたら、ストーリーテリングでお世話になってるおばちゃんたちが、信じられない!という顔を。
会場には200人程の方が来ていました。個人講演会でこれだけ人が集まるとは・・・!
岡田さんは60歳過ぎの方で、物腰の柔らかで朗らかな方でした。話し始めてからまもなく会場は爆笑の渦に呑み込まれ・・・

この人、面白すぎるよ・・・!
目に涙をうかべながら、2時間の講演をたっぷり堪能してしまいました。
60過ぎのおじさんとは思えない、若々しい感性と、聞き手を引き込む話の上手さに、驚きっぱなしの笑いっぱなしでした。

家に帰って姉に講演会の話をすると、「岡田さん!? 私も行きたかったー!」と思い切り悔しがっている。「そんなにすごい人なの?」と姉にも聞くと、姉も信じられない!という顔で、

「『星モグラサンジの伝説』を書いた人でしょ!」

「・・・サンジの作者だったのか!」
「ってことは『2分間の冒険』の作者かー!?゜ ゜( д )」

思いっきり知ってました。大ファンです(今更)
岡田さんが何者か知らず講演を聞いていた私は、なんと愚かなんでしょうか・・・。あうあう;
「あんた、児童文学サークルやめた方がよくない?」と姉。
返す言葉がない。
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://mannenro.blog90.fc2.com/tb.php/83-9a5c00eb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。